スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
gold wedding ring by TORAFU ARCHITECTS

今年の3月頃にトラフ建築設計事務所の結婚指輪をリリースしていたのですが、最近は世界中から問い合わせがくるようになりました。

写真がそのリングで、それぞれ同じものを経年変化させたものになります。


一番手前が何もしていない状態で、表面は完全にシルバーで覆われています。使用する事によって左上のような状態になるのですが、個人差があり何年でこのような状態になるかはわかりません。ただかわっていく事は間違いありませんので、長い生活の中で傷が入り、摩耗して中のゴールドが見えてきます。

こちらはバージョン違いで、幅3mm、厚み1mmのスクエアタイプです。



形で印象も変わりますが、摩耗の仕方も違います。
四角ですので角からゴールドが見えてくる事になり、側面のシルバーが残ります。

こちらは専用のケースで、こちらのリング用にデザインしていただきました。


詳細はこちらのURLでご確認いただけます。

Jewelry | comments(0) | trackbacks(1)
9th anniversary
 
何日か過ぎてしまいましたが、5月1日でギャラリーをはじめて9年目になりました。

試行錯誤を繰り返しながらの日々でしたのであっという間でしたが、続けてこれたのも皆様のお陰だと思っております。ありがとうございます。

さまざまな国から作家を招待したり、アートフェアへ出展したり、ギャラリー以外の場所で作品展示をしたり、数えきれないほど色々してきました。
この事で少しでも多くの方が、ジュエリーって面白いと思っていただければ嬉しく思います。

この先も攻めの姿勢で沢山の事に挑戦してゆくつもりですので、9年目以降もこれまで以上に期待とご協力お願いいたします。


ギャラリードゥポワソン
森 知彦
その他 | comments(0) | trackbacks(0)
クリエーターズパレード at 銀座松屋



昨年銀座松屋7Fのデザインギャラリーで開催させていただきましたNEW DIRECTION IN JEWELRYに続き、今回8Fのイベント会場にてクリエイターズパレードという企画をさせていただくことになりました。

以前の企画ではジュエリーのみでしたが、今回は会場に十分なゆとりがあるため、ジュエリー以外にもバッグ、スカーフ、陶磁器、フェルトなど、様々なジャンルの方にお声がけする事ができました。クラフトフェアのような生活雑貨を中心としたイベントではなく、ファッション雑貨が中心で、若い方にも日常で使用しやすいものを撰んでいる部分は、少し新しいのではないかと思っています。

美術大学で技術を身につけ、現代の感覚を持つ素晴らしい作家は沢山いるのですが、発表の場が限られ中々見せる機会がないのが現状です。
手作りで、なおかつ洗練されたジュエリーや、手工芸品がある事をこの機会に知っていただければと思っていますので、期間中是非是非皆さまお越し下さい。

なお会期中会場にいるのは、ほとんどが作家本人です。
どうやって作っているのか、どういう活動をしているのかなどなど、興味のある事は色々と聞いてみてください。


会期
2012月4月18日-24日 10:00-20:00

会場
MATSUYA GINZA 
東京都中央区銀座3-6-1 8F

03-3567-1211(大代表)


出展作家などの詳細は以下のページをご覧ください。
その他 | comments(0) | trackbacks(0)
影山 公章 Rose / Gruss an Achen (Floribunda)


以前よりまとまって展示をしていたいと思っていた、影山公章さんの作品を次回のアートフェア東京で発表いたします。

写真の作品は"Rose / Gruss an Achen (Floribunda)"。ドイツ原産のバラをモデルに制作したブローチです。

このような作品は額装しても楽しめると思いますので、この作品に限らずそのようなご要望がある方はご相談ください。
Jewelry | comments(0) | trackbacks(0)
Categories
Recent Comments
Search this site :